この度、一戸建て新築で家を建てることになりましたので、過程を記録として残したいと思います。


by mmpvhcb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カーポートと同時進行で外周のフェンス工事も始まっていました。家の裏側と西側の2列分に2段ブロックを積み、その上に800㎜のフェンスを取り付けてもらう予定です。ブロック積みまで終わってました。

家の西側。
e0142735_17432057.jpg



家の裏(北)側。
e0142735_174493.jpg

[PR]
# by mmpvhcb | 2008-07-09 17:44 | 外溝工事
7日(月)から外溝工事に入るとの事だったので、冷たいジュースを持参して現場に行ってきました。午後3時くらいでしたが、画像の通り、支柱や屋根部分の骨組みは既に完成していて、屋根のアクリルプレートが取り付けられているところでした。
このカーポートのサイズは、間口3000㎜×奥行き11334㎜。2台を縦列駐車できるスペースがあります。
でも、恐らくココには車1台を停めて、奥の方には洗濯物干し竿台を置くことになりそうです。

e0142735_17362283.jpg

[PR]
# by mmpvhcb | 2008-07-09 17:37 | カーポート工事

(88) 不動産取得税・・・

先日、県の税務課から、『不動産取得税に係る課税について』というモノが送付されてきました。
中を見てみると・・・『課税予定額 36,300円』 と記載されてます。建物ではなく、土地購入分についての取得税みたいです。

中身を読んでいくと、どうやら8月の頭に納付書が送付され、8月末までに支払うという事になってます。更に別紙の 『不動産取得税の課税のあらまし』 という文書に目を通すと、軽減措置についての記載がありました。

① 土地を取得した後2年以内(条件付3年以内)に、その土地の上に住宅を新築した場合。
② 建物の床面積が50㎡以上、240㎡以下であること。


この二つに該当しているので、
『土地及び家屋の登記事項証明書(または登記済証)』
 『土地売買契約書』
 

を持参して減免手続きをとれば、
A 45,000円
B 土地1㎡当たり評価額×住宅の床面積の2倍(最高200㎡)×3%


このどちらかの高い額が減額されるみたいです。

私の場合、課税予定額がAの45,000円より安いので、全額が減額されて土地取得分については0円になりそうです。

ちなみに建物に掛かる取得税については、
住宅の価格(評価額)-控除額(特例適用住宅の新築:1200万円)×3%=税額

このような計算式で算出されます。評価額で1200万円以上というのは、うちのような田舎の普通の住宅ならまず越える事はないみたいなので、建物に掛かる取得税も0円になりそうです。

特例適用住宅とは、簡単に言うと、個人が自分が住む為に建てたもので、床面積が50㎡以上、240㎡以下であり、新築後20年以内の住宅だそうです。


e0142735_17244191.jpg

[PR]
# by mmpvhcb | 2008-07-09 17:30 | 税金関係
天の川を見るには最適な天気だった昨日7日、施工主確認というのがありました。設計通りに建築してあるか、クロスや各所の仕様は指定どおりかどうか等の確認です。私と嫁と娘の3人で現場に行き、業者立会いのもと確認してきました。
前回見に行った時から進行した部分は、畳の設置外壁の人感センサー式ライトの取り付け外水道の設置程度でした。
玄関入って直ぐのホール床部分に、施工中に付いたと思われる傷が3箇所あり、その部分は床材を張りかえるとの事でした。その他、仕様書通り施工してありました。
その他、トイレの大小流すスイッチの位置、ウォシュレット操作スイッチの位置、タオルリングの位置を決めて下さいとの事だったので、嫁と娘が位置を決めて設置してもらいました。

では、最新の画像をどうぞ!


和室に畳が入ってました。畳部分は6畳、+フローリング部分が2畳分です。
e0142735_16392553.jpg



和室の押入れ(一畳)と板間(0.6畳)です。
e0142735_16413556.jpg



玄関に入って左側、和室出入口の引き戸と0.4畳ほどの収納部分の開き戸です。
e0142735_16433672.jpg



リビングから見た出入口ドア部分です。
e0142735_1645583.jpg



キッチンのカウンター部分です。嫁と娘が写ってるのは気にしないで下さい^^;
e0142735_16474557.jpg



リビング東側壁の腰窓部分です。
e0142735_16492213.jpg



リビング南壁のサッシ部分です。
e0142735_16505787.jpg



玄関ホール土間部分です。
e0142735_16522621.jpg



システムキッチンのビルトインコンロ部分に、ハーマン製のガスコンロが設置されてました。
e0142735_16534255.jpg



ビルトインコンロの向かい側に、リンナイ製の卓上ガスオーブンレンジも設置してありました。コレでピザを焼きます^^;
e0142735_16552550.jpg



昨日現在の家の全景です。東側の外壁にセンサーライトが取り付けられてるの判りますかね?勝手口階段横に水道も設置されました。あと、2階ベランダ部分に物干し竿用のステーも取り付け完了です。
e0142735_1659465.jpg



現在、家の登記関係の手続きを司法書士さんにお願いしてあります。登記が済んだら銀行が抵当権を設置し、火災保険の加入後に火災保険証書に銀行が質権を設定して、やっと業者に建築費用の引渡しとなります。

引越しですが、23日の午後からピアノの移動、24日の朝から大物家具・冷蔵庫等の移動に決まりました。これにかかる費用が約11万円!! 登記費用約13万円、火災保険約73万円、全て現金で準備しないといけません。 他にも団地の修復費用、エアコン等の家電類、ベッド等の家具類・・・恐ろしくて考えられません!!!

皆さん、貯蓄は計画的にしておいて下さいね~!! マジで大変ですよ。
[PR]
# by mmpvhcb | 2008-07-08 17:23 | 施主確認
クロス張りも完了し、建て付けも終わり、照明機器も設置されました。残すはカーテンレールくらいでしょうか。いやぁ、早いもんです。

今日(7月1日)以降、今週中くらいに竣工検査?!が行われるみたいです。ちなみに来週初めの7日の夕方からは、私と嫁の立会いの元、確認検査があるそうです。

今後の予定としては、建物の登記、銀行が抵当権の設置、火災保険加入、銀行が火災保険に質権を設定、業者へ建設費を支払い、引渡し・・・。こんな感じですね。

火災保険ですが、今もお世話になっている個人代理店の保険屋に依頼して見積りをとってみました。1600万円の補償額(地震の場合は800万)で25年(ローン期間)でA2というほぼオールリスク的な内容で保険料が約730,000円、一括支払いです!!この保険には銀行が質権を設定しますから、万が一火災で全焼の場合、1600万円の保険料が入ってきてもローン残高を差し引かれた残りしか手元に入ってきません。なので、家財にも1600万円の保険をかけます。この家財保険の掛け金は月々約4,000円です。ローン支払分で本体の保険料が相殺されても、家財部分の保険金で家が建てられるって訳です。ま、火災なんて考えたくもないですが、いつ何時、何が起こるか判らないから保険に入る訳で、備えあれば憂い無し・・・って事ですね!


本邦初公開の玄関親子ドアです。保護として貼ってあったダンボールが取り除かれてました。大体イメージしていた通りのモノでした^^;
e0142735_16592910.jpg



玄関灯です。もうちょっと焦げ茶っぽい色を予想してたんですけど、ちょっと明るい茶色でしたね。
e0142735_17101727.jpg



試験通電中にスイッチをいれさせてもらって撮影しました。どうでしょう?!
e0142735_17124279.jpg



勝手口の階段も完成です。
e0142735_17134653.jpg



内装工事中の保護として敷かれていたダンボールやシート類が全て取り払われてました。階段ホール部分です。階段はもうちょっと明るい色でも良かったですかね・・・。
e0142735_17155697.jpg



和室横の収納部分に腰高の棚が設置完了です。
e0142735_17182296.jpg



LDKのカウンター部分です。腰壁の色は、画像よりかなり白っぽいです。実物を見に来て下さい^^;
e0142735_1720367.jpg



2階主寝室のフローリングです。もうちょっと薄い色が良かったかな・・・という嫁の意見でしたが・・・。
e0142735_1722292.jpg



2階納戸に設置してもらった棚です。2段と1段です。
e0142735_17241791.jpg

[PR]
# by mmpvhcb | 2008-07-01 17:30 | 建て付け関係