この度、一戸建て新築で家を建てることになりましたので、過程を記録として残したいと思います。


by mmpvhcb
カレンダー

<   2008年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

e0142735_2323845.jpg


いよいよ建築が始まります。
工程表(添付画像参照)によれば、

丁貼り・・・4月12日~14日(3日間)
 これは土地に基礎工事の為に縄を基礎外周の形に張って固定する作業のようです。

ベタ基礎工事・・・4月15日~21日(7日間)
 文字通り基礎工事です。一週間程度で出来るものなんですねぇ・・・。何かもっと時間を掛けて工事するイメージがありました。

養生・・・4月22日~23日(2日間)
 基礎工事が終わった時点から次の工事が始まるまでの間ですから、実際には3日間になるんですかね。

柱建て・・・4月24日~28日(5日間)
 これも意外でしたが、柱も割と早く建っちゃうものなんですねぇ。プレカット済みの木材を運んで組み上げるからなんでしょうかね。

上棟・・・4月26日(大安) 
 柱建て工事の中日に設定してあります。恐らく屋根に掛かる柱を先に立ち上げて、上棟後にその他の部分の柱を組むんでしょうね。

サッシ取付け・・・4月28日~5月1日(4日間)
 外壁部分から木材を組み上げてサッシを先に設置するみたいです。

木工事・・・5月2日~6月14日(44日間)
 床部分や内壁など、この工事に時間がかかるみたいですね。

電気・給排水工事・・・5月1日~10日(10日間)
 木工事と平行して行われるようになってます。

サイディング工事・・・5月7日~16日(10日間)
 これも木工事や電気・給排水工事と平行して行われます。

下水等配管工事・・・6月6日~13日(8日間)
 木工事の終わりかけくらいの時期に工事されることになってます。

左官工事・・・6月13日~18日(6日間)
 恐らく、基礎外周の外側や玄関ポーチ、勝手口外側の部分だと思われます。

クロス工事・・・6月16日~23日(8日間)
 文字通り、屋内壁のクロス貼りですね。

設備取付け・・・6月23日~26日(4日間)
 恐らく、各照明・カーテン・トイレ・サニタリー関係等だと思われます。


ここまでで建築工事は完了です。つまり、完成って事ですね! 工事開始から2ヶ月半で完成する予定になってます。しかし、まだ引渡しでは無いんです。

クリーニング・・・6月30日~7月4日(5日間)
 床のワックス掛けや全体の清掃の期間なんだそうです。

竣工検査・・・7月5日~7日

手続きとして、登記申請の準備や抵当権設定を経て、建築工事に掛かる代金を支払って晴れて引き渡しとなります。引渡しは7月21日~25日くらいと予定してあります。
と言うことは、今の市営団地の家賃は8月分まで支払わなければならないですね。なぜなら、引越しで荷物を出した後に、団地の部屋の復帰作業をして合格しなければ退去とはなりませんから。襖の張替え・壁の塗り直し・床のワックス・・・業者に依頼したとしても結構かかりそうです。
この予定表通りだとすると、引越しは8月上旬、8月中に団地退去の処理完了となりそうですね。新居を片付けて落ち着くのは夏休みも終わりの頃ですかね^^;
[PR]
by mmpvhcb | 2008-03-28 23:50 | 工事予定表
土地も購入した、上物の費用も粗方決まった・・・。そこで今後必要な費用が気になってきました。どんな費用が必要なんでしょうか。

まず、地鎮祭の準備で費用が発生します。聞くところによりますと、神社に頼む方がお寺に頼むより高付きするらしいです。準備しなければならない物が多いんだとか。我が家の場合は知り合いのお寺さんにお願いする予定です。米とか焼酎とかお布施とか、1~2万必要なんでしょうかね・・・。

家が完成したら、登記&抵当権設置の処理が必要です。だいたい10万くらい見といてくださいって言われました。4月1日から、登録に掛かる実費が1%から2%に上がるって話がきこえてきましたから、土地の登記は間に合いましたけど建物の登記はコレに引っかかっちゃいますね。

完成後には、火災保険にも加入しなければなりません。地震・台風にも対応した火災保険に住宅ローン期間分の加入料を一括で支払うんです。知り合いの保険屋に見積もってもらったら、大体65万~70万の一括支払いが必要みたいです。保険証書に銀行が質権を設定するらしいです。銀行さんは万が一にも取りっ逸れが無いよう、石橋を叩いて叩いて叩き散らかしてから渡る訳ですね。
他に、家財に保険をかけておく必要性もあるみたいで、これは任意ですが月々の保険料が4,000円弱になります。

その他、購入予定としてリストアップしてるものを列記してみますと・・・

・調理作業台・・・・・・・・・68,000円
・ガスオーブン・・・・・・・・73,000円
・バイク用簡易車庫・・・・60,000円   
・ウッドデッキ材料代・・260,000円   

これは金額が大体判ってる分ですが、他に・・・

・リビングのエアコン
・主寝室のエアコン
・液晶TV
・子供部屋のベッド2台
・子供用箪笥2台
・リビングテーブル&ソファー
・屋外収納庫
・屋外センサーライト

パッと思いつくだけでもこんな感じです。他にも色々でてくるんでしょうねぇ・・・><!!
先が思いヤラれますわ。
  
[PR]
by mmpvhcb | 2008-03-27 23:06 | 費用
第3回目の仕様変更分について、工務店から見積書が届きました。
当初の予定から第1回、第2回、第3回と変更したり戻したりしてますから、分かりやすいように当初見積もりとの内容比較を記してみたいと思います。

リビング壁漆喰塗りの取りやめ・・・ -63,810円
これは以前アップした内容の通り、杉板の腰壁より上部分の漆喰(しっくい)塗りで見積もってもらってた分から、通常のクロスに戻した分の差額になります。

玄関収納(下駄箱)設置取り止め・・・ -90,000円
玄関入って右側の壁一面に標準仕様で設定してある下駄箱収納がどうも嫁には気になるなしく、取り止めにして腰高の下駄箱を購入しようと考えています。

2階納戸内の収納棚設置・・・ +30,000円
2階納戸は約4畳あり、棚がないと収納にも苦労するだろうと考えて、幅80cm、棚高1mの棚を入り口から見て向かい側(西壁)と右側(北壁)に設置してもらいます。更に向かい側の面には、1mの棚板の上にもう一段の棚を設置します。その分の増額です。

ワイドスイッチへの変更・・・ +12,000円
家の中の照明や換気扇等のスイッチ合計24ヶ所を、通常のシーソースイッチから蛍付きプッシュワイドスイッチに変更してもらう分の増額です。

2階洋室の計4ヶ所のシャッター付き引違いサッシ(1690*970)のうち、2ヶ所を小さめのシャッター無し引違いサッシ(820*970)に変更・・・ -100,000円
南側の洋室には南壁に大きなサッシ、東壁に小さなサッシ、北側の洋室には東壁に大きなサッシ、北壁に小さなサッシ、こんな配置にしてみました。採光的には十分です。1ヶ所の変更で5万、それが2ヶ所で10万の変額です。

玄関親子ドアの変更・・・ +30,000円
標準仕様で設定してある玄関ドアの種類は3種類ほどで、その中でも不満は無かったのですが、たまたま開いて見ていたカタログの中に嫁が気に入ったデザインのドアがあり、それを取り付ける事にしました。標準仕様との差額分が増額になります。

2階洋室各ドアの変更・・・ +20,000円
これも標準仕様で設定してあるドアのデザインから、玄関ドアとデザイン意匠が同じドアに変更したのでその差額分です。1枚1万円、2枚で2万円の増額です。

浴槽の変更・・・ +20,000円
標準で設定されてるスタンダードな浴槽から、『スリースタイル』という半身浴用の段が付いてるちょっとだけ広めの浴槽に変更したのでその差額分です。お風呂はゆっくり入ってリラックスしたいですから^^;

浴槽側2ハンドル水栓の取り止め・・・ -15,000円
工務店の標準仕様には、洗い場の水栓(温度調整レバー、シャワー付き)と浴槽にも水栓が設定されてました。こういう要望が多いからだそうです。しかし給湯はフルオートで浴槽側の水柱は必要性が感じられないので、廃止してもらうことにしました。

浴槽排水栓の変更・・・ +6,000円
スタンダードなチェーン付きゴム栓を、スイッチで開閉するホップアップ排水栓に変更してみました。別段大きな理由はありません^^;

浴槽洗い場鏡の変更・・・ +9,000円
標準仕様の鏡のまま、曇り止めヒーター付きのモノに変更してもらう分の増額です。お風呂で髭剃り派の私にとっては、曇り止めは案外重要事項だったりします。

1階和室一角の納戸の棚設置・・・ +15,000円
わずか半畳ほどの小さな収納ですが、棚があった方が効率よく収納できると思い、奥行き60cmの1m棚高の棚を設置してもらいます。

ベランダ部分の壁・屋根の変更・・・ -55,052円
ベランダ部分の上を覆うように屋根を延長し、ベランダ左右の壁を高くして支えのように計画していたのを、極普通の青空天井ベランダに変更しました。壁財、屋根材、コロニアル(屋根瓦)の減少分が減額になります。

リビング東壁ハメ殺し窓の取り止め・・・ -38,000円
リビング東側の壁に考えていたハメ殺しの採光窓を、いろいろ考えた結果取り止めにしました。


上記のような変更を3回の仕様変更で行いました。

当初予定での見積額(税込み)・・・15,834,959円
第1回仕様変更での見積額・・・・・・15,738,149円
第2回仕様変更での見積額・・・・・・15,644,058円
第3回仕様変更での見積額・・・・・・15,604,104円


不要なものを削り、気に入ったデザインのモノに変更し、必要なモノを追加して、結果的に当初から23万ほど減額となりました。 まぁ、これにオーニング追加分、駐輪場ポート追加分が加わる予定ですから殆ど当初と変わらない金額になりますかね。あ、下駄箱を購入する分が追加出費になりますね^^;

e0142735_19515826.jpg

[PR]
by mmpvhcb | 2008-03-27 20:00 | 仕様変更
予定通り、土地購入の手続きを完了しました。
まず、指定の時刻に銀行へ出向き、銀行奥の応接室へ通されました。あ、お茶も出ました。一応お客さんですからね^^;
その場に来たのは、司法書士事務所の職員1名、不動産屋の担当者1名、土地の売主、銀行の担当者1名、それと私の計5名でした。
あらかじめ記入しておいた各費用の払出し用紙に銀行印を押印して銀行の担当者へ通帳と一緒に渡し、現金が準備されました。しかし、土地の代金は現金で準備ではありませんでした。なぜかと言いますと、土地の売主の方が同じ銀行の口座を開設していたからです。通帳から通帳へ数字だけが移動した・・・正にそんな感じです。
売主の口座へ入金手続きが済んだら、売主から私と嫁宛の領収証と権利書が渡されました。私は払い出した現金を不動産屋と司法書士事務所へ支払い、権利書を司法書士事務所に預けて一連の処理は完了です。その間、30分足らず・・・実にあっけない。500万の現金なんて見る機会がなかなか無いですから、見てみたかったですね・・・現金で500万・・・。

本日の出費は下記の通りです。

土地代金・・・(売主に支払った分)  4,932,600円
 土地代がこれくらいの額で済んだのは田舎ならではでしょうね^^;都会の人は大変でしょう!

土地仲介手数料・・・(不動産屋に支払った分)  218,376円
 これは、決まってる計算式に基づいて算出された金額だそうです。

住宅ローン事務取扱手数料・・・(銀行に支払った分)  52,500円
 ローンの金利は別として、あれだけ色々動いてもらってこの金額で済むなら、正直ありがたい話だと思います。銀行屋さんも大変ですね。ご苦労様です。

固定金利選択手数料・・・(銀行に支払った分)  5,250円
 よく判りませんが、5年固定の金利を選んだので、その分の手数料らしいです。基本は変動金利なんだそうですね。

登記関係手数料・・・(司法書士事務所に支払った分)  189,000円
 売買に関する登記、抵当権設定、謄本等の実費と報酬の合計です。これが高いのか安いのか、判断の基準さえ知らないド素人です^^;

 領収証により内訳を記してみますと・・・

 売買・・・・・・・・・報酬額 32,000円、 登録免許税又は印紙税 26,400円
 抵当権設定・・・ 〃   38,000円、        〃        84,000円
 謄本・・・・・・・・・ 〃    2,000円、        〃         3,000円


こういう内訳です。つまり、登録免許税又は印紙税で計113,400円、報酬額が計72,000円、これに掛かる消費税が3,600円、合計で189,000円になる訳です。
報酬72,000円・・・これが高いのか安いのか・・・。相場は決まってるらしいですから妥当な金額なんでしょうね。自分で事務手続きをして出来ない事はないそうですが、とてつもない労力と時間を費やす事になるって聞きましたので、報酬を払ってやってもらって良かったんだと思います。うん、そう思っておこう!!

本日の現金出費合計・・・465,126円

住宅ローンで借りた2100万円はどういう処理になったかと言いますと、全額が一旦私の口座に振り込まれていまして、そこから土地代4,932,600円を払い出して売主に支払った形になり、建築費用として見積もられていた額1610万円は3ヶ月(自動継続)の定期預金になって証書を受け取りました。この1610万円は、家が完成して工務店に支払う際に解約して支払うまで、私本人でも勝手に解約して使う事はできない仕組みになってるそうです!しかし良く考えてありますねぇ・・・ほんと感心しますわ^^;

話は変りますが、家の外観が決定しました。1階部分と2階部分をどの高さで分けるか・・・相当悩みましたが、添付画像の通りとなりました。凡庸なデザインですが実物の完成が楽しみです♪

e0142735_0501254.jpg

e0142735_0505858.jpg

   
[PR]
by mmpvhcb | 2008-03-27 00:59 | 土地の購入
毎日平均して12~3人の人に覗いてもらってるようで、ありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます^^;

さて、いよいよ明日の午後、銀行で土地購入の手続きを行います。まぁ、購入と言っても自前のお金を出すのではなく銀行から借りて購入する訳ですから、当然『土地を買うんだ!!』という実感は全くありません^^;
不動産屋が仲介しての個人さんからの購入なので、明日現金を渡して権利書等を受け取る・・・そんな感じですね。私の銀行口座に住宅ローンで借りた全額が一旦振り込まれ、手数料その他を引き出して支払い(実際は伝票での処理ですから通帳に払出し記録が残るだけ)、土地代も通帳から引き出した処理をされて現金が相手方に渡ります。
詳しい内容は明日の実際の手続きをアップしますね。

今日は、銀行の担当者に明日の手続きに必要な書類を事前に手渡しましたので、その内容について記してみたいと思います。渡した書類は下記の通りです。

・住宅ローン契約書
・新型住宅ローンに関する特約書
・印鑑証明(私と嫁) 各2通
・住民票(私と嫁の2人記載) 1通
・融資手続に関するご案内(融資予約通知書:現物)
・抵当権設定契約書
・抵当権設定委任状(土地)
・口座振替依頼書


融資予約通知書は、いわゆる 『申し込みのあった住宅ローンについて、貸してあげますよ』 という認定証みたいなモノですね。

土地を購入するといっても、借りて買えば抵当権第一位を設定されますし、結局払い終わるまでは 『人様の土地に家を建てる』 って感じですよねぇ・・・。
何か寂しい気がしてきましたわ・・・。

それにしても提出書類が多い!! 今回提出する分以外でも、家が完成して引越してから新しい住所で作った印鑑証明書とか新しい住民票とか、建物に抵当権を設定する為の書類とか、火災保険にも加入して保険証書にも質権を設定されたりとか・・・もう訳判りません。

とりあえず、明日の手続きが済んで建築業者と正式な見積り書による建築契約を交わしたら、いよいよ建設工事が始まります。ここまでの道のりが長すぎて大変でしたが、工事が始まったら画像をじゃんじゃんアップする予定です^^;
[PR]
by mmpvhcb | 2008-03-25 20:47 | 土地の購入
昨日のブログにも書きましたが、工務店での打ち合わせの中で何ヶ所か変更する部分が出てきました。内容は下記の通りです。

ベランダ部分の変更・・・一番最初の予定では添付画像1枚目のように、ベランタ部分の上には
                屋根は無く『青空天上』でした。それを途中で、『洗濯物を干したりする
                のに屋根が要るかも・・・』とか色んな意見が出て添付画像2枚目のよ
                うな『延長屋根+左右の支え壁』になった訳ですが、再度検討した結
                果、ベランダはベランダらしく青空天上で部屋にお日様の光が差し込
                んだ方が良いよね・・・ということになりまして、最初の案に戻す事にし
                ました。費用的には屋根が短くなった分と支え壁が無くなった分
               の材料代等が減額されます
ね。でも、手摺り部分が増えますが^^;

ポスト口の廃止・・・玄関ドアの横の壁にポスト口を設置してもらう事にしてましたが、それを取り
             やめる事にしました。理由としては、ポスト口の室内側にカゴを設置する等が
             必要だし、下駄箱との兼ね合いでやはり外にポストを設置する方が良いだろ
             う・・・という結論に達したからです。賛否両論でしょうが我が家ではこうなりま
             した。費用的には15,000円が減額となります。

浴槽の変更・・・工務店の『標準仕様』に含まれている浴槽は、いわゆる『スタンダード』仕様で16
           16の浴室に設置しても洗い場に影響しない普通の浴槽です。それを『スリース
           タイル』という浴槽の中に半身浴が出来る段が付いたモノに変更します。形的に
           は若干張り出した形状になりますが、我が家の浴室は1621サイズでちょっと広
           めの空間を確保しましたので、この浴槽を設置しても洗い場には全く影響は出ま
           せん。お風呂は毎日利用する『リラックス空間』ですからね!^^; 
           これは定価で38,600円の増額になります。 

浴槽設置の蛇口と
温冷水レバーの廃止・・・
工務店の標準仕様には浴槽に蛇口と温冷水レバーが設置してありま
                す。しかし、洗い場の壁には蛇口もシャワーも調温水レバーも設置され
                るので、浴槽部分のは必要ありません。その分を削ってもらいます。
                廃止分が定価で38,300円の減額となります。

浴槽排水口の変更・・・浴槽内の排水口の栓は標準仕様ではチェーン付きゴム栓ですが、これを
               手元で開閉操作できる『ホップアップ排水栓』に変更しました。15,000円
              の増額
です。

浴室鏡の変更・・・正確には鏡の変更ではなく、曇りを防止するヒーターを組み込んだ鏡に変更で
            す。私は入浴時にヒゲを剃る派でして、毎日毎日、鏡面を石鹸水で濡らして曇
            りを取ってから使ってるので曇り止め仕様にしてみました。
            これは定価で20,000円の増額になります。


昨日、CGの外観パースをプリントアウトして比較した中で、私と嫁の意見が珍しく一致して、1階部分と2階部分の色・デザイン、屋根の色はほぼ確定しました。

もう一つ、標準仕様に含まれているIHクッキングヒーターをガスコンロに変更する件がありました!
IHヒーターは定価(税込み)で19万弱なので、入れ替えるガスコンロがそれより高ければ差額分の増額が発生し、安ければ減額になります。リンナイとハーマンのカタログをじっくり吟味し、税込み18万円ちょっとの高機能ガスコンロに白羽の矢が立ちました。このコンロは3口コンロで、左右の二つが高火力仕様となってます。グリルも無水タイプの両面焼でひっくり返す手間が必要ありませんし、上位機種のような至れり尽せりの機能はありませんが基本的には上位機種と遜色ない機能があります。キッチン周りは私に決裁権がありますからこれに決め!!です^^;

今後の予定としては・・・

 今週中に土地の購入手続き(支払・登記関係)
 4月上旬に地鎮祭
 4月中旬~下旬 建設開始
 6月下旬 棟上
 7月下旬~8月上旬 完成
 8月中 引越し

こんな感じで進んで行くと思われます。ま、勝手な予想なんですけどね。工務店から正式な工程表が出たらまたお知らせします。e0142735_22545566.jpg
e0142735_22554562.jpg
[PR]
by mmpvhcb | 2008-03-23 23:09 | 仕様変更
今日は午後から、工務店での2回目の打ち合わせでした。前回の打ち合わせでお願いしていた外観パースのCGが送られてきていたのでプリントアウトし、どの組み合わせが良いか嫁と話し合ってから行きました。
では、本日の打ち合わせ内容について・・・

浴室内壁の色・・・ 浴室の壁の色は標準色はイエロー、ブルー、ホワイトの3色があり、全面(4
            面)イエロー全面ブルー、全面ホワイト、この3種類か、鏡のある1面をイエロー
            又はブルーで残りの3面をホワイト、この2種類が標準で選べる組み合わせで
            す。他にオプションとして、大理石基調のホワイト、ブルー、ブラウン、グリーン
            の4色を鏡面に設定すると、残りの3面は同じ大理石基調のホワイト仕様になり
            ます。このオプションを選ぶと38,000円程の増額です。
            嫁と話した結果、4面を標準のイエローにすることに決めました。私は何色でも
            良かったんですけど嫁がイエローが好きだと言うもので^^;

浴槽の色・・・ 浴槽の色は、ホワイト、ライトブルー、グレー、イエロー、ピンクの5種類がありま
          す。壁の色に合わせてイエローに決まりました。

浴室床の色・・・ グレーとダークグレーの2種類あり、イエローの室内には明るめの床の方が合っ
           ていたのでグレーにしました。カウンターの色もグレーです。

システムキッチンの外板の色・・・ グレー、アイボリー、イエロー、ナチュラル(明るい木目)、ミデ
                     ィアム(濃い目の木目)の5種類の中から、嫁の好みでイエロー
                     に決まりました。

洗面台の色・・・ 収納部分外板の色はホワイトか木目の2種類、ボールはホワイト、ピンク、グレ
           ーの3種類あります。が、外板を木目にするとボールはホワイトしか選べません。
           結果、外板もボールもホワイトにしました。

2階トイレ便器の色・・・ 1階のトイレ便器は在庫品のタンクレスのを安価で入れてもらう関係で色
               はホワイトなんですが、2階はアイボリーにしてみました。別に理由はあり
               ません。ただ何となく・・・。

洗濯室・トイレ・キッチンの床の色・・・ 左記の部分は防水加工を施した床板を張るという事で、
                       マーブル模様のような木目調の明るめと暗めの2種類から
                       選びます。トイレと洗濯室は明るめの方、キッチンは暗めの
                       方にしました。

階段の段板の色・・・ ここも白木風、ナチュラル、ブラウンの3種類から選びます。階段は狭いし
             少しでも明るくと思い、ナチュラルを選びました。私の頼んだ工務店では、階
             段の板は合板でなく無垢材を使用するので木目も生えるみたいです。


他に、リビングドア、洋室ドア、トイレドア、洗濯室ドアの各デザインを選びました。全て指定された中からの選択ですが、一つ、子供部屋用のドアに、灯り確認用の小窓が付けられるかどうか現在確認中です。

しかし、色々選んで決めるのは苦労しますねぇ~!!特に嫁と意見が合わない時は倍疲れます。一難去ってまた一難・・・そんな感じの繰り返しでした。マジで疲れたぁ~・・・><!!

え~、打ち合わせ中に第3回目の『仕様変更』部分が出てきました。それについてはまた次回にアップします。
[PR]
by mmpvhcb | 2008-03-23 00:33 | 色・素材決め
今日の午前中に工務店の事務所へ嫁と2人で乗り込んできました。
何か文句でも言いに行ったのか?! 
いや、違います。間取りや窓類の基本的な部分が決定したので、細部の素材や色等を決めに行ったのです^^;

まずは外壁から。事前にカタログを渡されていてある程度決めていたので、1階部分と2階部分の色・デザインをそれぞれ3種類ほどピックアップして担当者に伝えました。私は外壁を見ながら住むわけじゃないから何色でも良いと思ってるんですけど、嫁には嫁のコダワリがあるみたいで、1階部分は薄めの黄色/オレンジ系の不規則石積デザイン、2階部分は白/生成り系の目の細かい横線基調のシンプルなデザインの外壁になりそうです。後日、CG処理してメールでパースを送ってくれるそうです。

外壁の次は屋根です。材質と仕様は決まってますので、色を決めるのみ。グレー系、ブラウン系、グリーン系の中から選びましたが、どれもそれなりに良い感じでした。結局、ブラウン系のモノにしました。

次に玄関の親子ドアです。ドアの色は4色設定がありました。ブラック、ブラウン、シルバー、ホワイトの4色です。色見本と写真を見ながら検討した結果、ブラックに決めました。ブラックといっても正確には『こげ茶』みたいな感じの濃い色で、サッシ枠などもこの色で統一してもらうことにしました。外壁が明るい系の色なので、締まって見えるのではないか・・・と思います。
標準仕様で設定してあるドア以外にも色々なデザインのものがあって、嫁が気に入ったデザインのドアに変更しようと思ってます。但し、追加料金が1万ほど必要になります。

次は室内のフローリングの色です。材質は標準仕様からの変更は無し。6種類ある色の中から、薄い方から4番目、濃い方から3番目の『ナチュラルブラウン』に決めました。床の色が薄すぎると落ち着かないし、濃すぎると暗い感じになりそうで、その中間より若干暗めの色、でも濃すぎない・・・要するに『普通の茶色』にした訳です^^;

次に玄関入って左側の和室の引き戸の色です。和室の引き戸用にデザインされたモノが用意してありまして、色をエンジ色、ウグイス色、薄青色の3色の中から選びます。担当者の話では殆んどの人がウグイス色を選ぶという事でしたので、我が家も例に漏れずウグイス色基調の引き戸に決めました。

ここまで決めたところで所用の時間となったので、残りは明後日の土曜日の午後からになりました。まだまだ沢山あります。玄関ポーチのテラコッタ風のタイル、各部屋のドアのデザイン・色、各部屋、ホールのクロス、システムキッチンの外板の色、ガスコンロ前の壁の色、ガスコンロの機種、洗面台の扉の色、洗面ボールの色、浴室浴槽、壁の色、各所照明器具、各所カーテン・・・。 ホントに沢山あります!あり過ぎです!! 

宿題として、上記の未決定分について少しでもスムーズに決められるように、色見本やカタログを渡されました。 色々あり過ぎても『これだ!!』って中々決められないモンなんですね~・・・。e0142735_22581272.jpg 
[PR]
by mmpvhcb | 2008-03-20 23:03 | 色・素材決め
2回目の仕様変更分について、工務店の担当者から回答のメールが届きました。

2階南側洋室の東側壁のシャッター付きサッシ窓と2階北側洋室の北側壁のシャッター付きサッシ窓 → 小振りな引違いサッシに変更・・・・ -100,000円

1か所あたり5万円の差額×2箇所分の価格が減額されます。

リビングに追加した上下の引き違い窓) → 縦長2連のハメ殺し窓に変更・・・ ±0円

1階和室の西側サッシのシャッターと2階主寝室の西側サッシのシャッター → シャッターから雨戸に変更・・・ ±0円

和室の玄関側の畳2畳分をフローリング化+床下の補強・・・ ±0円

差額が発生しないと言う事は、畳が高い?! それとも業者のサービス???

IHクッキングヒーター → 高機能ガスコンロ・・・ +50,000円(概算で)
選ぶガスコンロの機種にもよりますが、ガスコンロの高いヤツにするとIHヒーターよりも高額になるので、その差額分が発生します。

カーポートのサイズ変更(間口の短縮)と駐輪場ポートの設置・・・ 現在算出中

ウッドデッキ設置部分部上のオーニング・・・ 現在算出中


上記の内容で、ガスコンロ変更分を入れずに合計金額が

 15,644,058円(税込) となりました。 

これにカーポート変更に伴う差額の増減(恐らく±0円)と、駐輪場ポート分の増額(おそらく10万円程)、オーニング分の増額(恐らく15万円程)があるはずです。

それと、浴室関係で装備品の変更を考えています。浴槽を標準から1グレードアップしたものに変更すると定価で+46,200円、 浴槽排水部分をゴム栓からホップアップ排水栓に変更すると定価で13,700円、曇り防止ヒーターミラーに変更すると定価で21,000円のプラスとなります。定価合計80,900円ですが、恐らく35,000円程度で追加できると思います。

予定している全ての物を(予想価格ですが)追加して概算を出してみると・・・

税込で1600万円!!  予定していた金額になんとか収まりそうです^^;

更に・・・ 完成後に別途購入予定として、キッチンのステンレス製調理台(実勢価格:52,000円)、ガスオーブン(実勢価格:73,000円)、ウッドデッキ材料代(拾い出し合計:260,000円)、バイク用専用保管庫(実勢価格:60,000円)がありますので、これらの合計445,000円を加えると、約1650万円になります。

他にもTVやエアコン、ベッドにタンス・・・etc・・。、買い替えや買い増しも考えたら末恐ろしくなりますね!><!!

液晶TV20万、リビングエアコン20万、和室エアコン10万、その他家具関係30万と仮定しても、それだけで80万です。諸々の購入費用で100万円をみとかないといけないみたいですが、そんなお金は有りません!!
[PR]
by mmpvhcb | 2008-03-20 21:37 | 仕様変更
現在の世界情勢、大変な事になってますよね。
原油高の影響でガソリンは160円を越えようかという価格だし、灯油も100円/1L。穀物も世界的な不作やバイオ燃料の影響で小麦や大豆価格が急騰し、カップ麺をはじめ様々な品物の値段が軒並み上昇しています。
家を建てるにもしかりです。工務店の担当者の話では、4月1日以降、原材料の価格が平均で2割くらいアップするそうなんです。2割ですよ、2割! 1500万で建てられてた家なら1800万必要になるんです。2000万なら2400万、3000万なら3600万・・・
タ○ホームみたいな『坪単価24.8万』って価格が魅力的なのも、『坪単価29.8万』とかになっちゃうんでしょうかね・・・。
我が家の場合はと言うと・・・依頼した工務店では3月28日に今年度の最終発注をするという事で、その日までに仕様を決めて発注を掛ければ現在の単価で大丈夫だそうで一安心です^^; 自社で大量に建築資材の在庫を抱えているような大手なら、4月以降でも在庫分は安い価格で提供してくれるかも知れませんが、私が依頼したような地元の工務店では在庫は殆んど抱えていませんから、4月以降は軒並み価格アップせざるを得ない・・・らしいです。
ちなみに、各資材メーカーも在庫を抱えていて業者に販売する訳ですけど、メーカーが抱えている在庫分は、4月以降はアップした価格で業者に販売するんだそうです(全てではないでしょうけど)。 と言う事は・・・メーカーは在庫分の差額が儲かり、業者はお客を掴むのに苦労し、家を建てたい人は価格アップ分を飲まないといけない??? なんとも大変な世の中になってきましたねぇ・・・><!!

銀行から融資関係の手続き完了のお知らせがあるまで、何もすることがなくて暇です。ウッドデッキの図面でも引いて、必要資材の拾い出しでもしようかな。 
あっ! こっちの資材の価格アップはどうなんだろ・・・。
[PR]
by mmpvhcb | 2008-03-18 19:34 | 値上げ!