この度、一戸建て新築で家を建てることになりましたので、過程を記録として残したいと思います。


by mmpvhcb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:許可証( 1 )

(40)退去延長許可・・・

『市営住宅明渡期限延長許可書』なる文書が郵送されてきました。
最初のブログでの経緯説明にあった通り、4月30日までに現在住んでいる市営住宅から退去しない場合は5月分から、『当該立地条件・間取り等を含めた民間賃貸住宅の家賃額と照らし合わせ、ひと月あたり相応額の2倍+α』の家賃を請求される事になってました。現在の家賃が4万2千円弱ですが、民間物件相応額なら恐らく7~8万、その2倍となると15万以上の家賃を請求される事になります。実際には2倍以上の請求とかってのは『脅し文句』みたいなモンだと思うんですけど、それでもやはり『市営住宅は、低所得世帯の為の公的住宅』という根本は突き付けられるでしょうね。
で、市営住宅の係りの窓口に出向いて『明渡し期限延長申請』という書類を提出してました。理由を書く欄があって、『今年度の収入が大幅に減収になる恐れがある』とか、『病弱な家族を抱えている』とか、あらかじめ印刷してある内容に該当すればそこにチェックを入れて提出し、その他の理由であれば具体的に理由を書くようになってました。理由はもちろん『現在新築中で完成次第退去する。8月まで住まわせて欲しい』という旨の内容にしました。そして届いた許可書がコレです。
10月いっぱいまでは現在と同じ家賃で住むことが出来るようです^^;

e0142735_12345274.jpg

[PR]
by mmpvhcb | 2008-04-21 19:54 | 許可証