この度、一戸建て新築で家を建てることになりましたので、過程を記録として残したいと思います。


by mmpvhcb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:色・素材決め( 2 )

今日は午後から、工務店での2回目の打ち合わせでした。前回の打ち合わせでお願いしていた外観パースのCGが送られてきていたのでプリントアウトし、どの組み合わせが良いか嫁と話し合ってから行きました。
では、本日の打ち合わせ内容について・・・

浴室内壁の色・・・ 浴室の壁の色は標準色はイエロー、ブルー、ホワイトの3色があり、全面(4
            面)イエロー全面ブルー、全面ホワイト、この3種類か、鏡のある1面をイエロー
            又はブルーで残りの3面をホワイト、この2種類が標準で選べる組み合わせで
            す。他にオプションとして、大理石基調のホワイト、ブルー、ブラウン、グリーン
            の4色を鏡面に設定すると、残りの3面は同じ大理石基調のホワイト仕様になり
            ます。このオプションを選ぶと38,000円程の増額です。
            嫁と話した結果、4面を標準のイエローにすることに決めました。私は何色でも
            良かったんですけど嫁がイエローが好きだと言うもので^^;

浴槽の色・・・ 浴槽の色は、ホワイト、ライトブルー、グレー、イエロー、ピンクの5種類がありま
          す。壁の色に合わせてイエローに決まりました。

浴室床の色・・・ グレーとダークグレーの2種類あり、イエローの室内には明るめの床の方が合っ
           ていたのでグレーにしました。カウンターの色もグレーです。

システムキッチンの外板の色・・・ グレー、アイボリー、イエロー、ナチュラル(明るい木目)、ミデ
                     ィアム(濃い目の木目)の5種類の中から、嫁の好みでイエロー
                     に決まりました。

洗面台の色・・・ 収納部分外板の色はホワイトか木目の2種類、ボールはホワイト、ピンク、グレ
           ーの3種類あります。が、外板を木目にするとボールはホワイトしか選べません。
           結果、外板もボールもホワイトにしました。

2階トイレ便器の色・・・ 1階のトイレ便器は在庫品のタンクレスのを安価で入れてもらう関係で色
               はホワイトなんですが、2階はアイボリーにしてみました。別に理由はあり
               ません。ただ何となく・・・。

洗濯室・トイレ・キッチンの床の色・・・ 左記の部分は防水加工を施した床板を張るという事で、
                       マーブル模様のような木目調の明るめと暗めの2種類から
                       選びます。トイレと洗濯室は明るめの方、キッチンは暗めの
                       方にしました。

階段の段板の色・・・ ここも白木風、ナチュラル、ブラウンの3種類から選びます。階段は狭いし
             少しでも明るくと思い、ナチュラルを選びました。私の頼んだ工務店では、階
             段の板は合板でなく無垢材を使用するので木目も生えるみたいです。


他に、リビングドア、洋室ドア、トイレドア、洗濯室ドアの各デザインを選びました。全て指定された中からの選択ですが、一つ、子供部屋用のドアに、灯り確認用の小窓が付けられるかどうか現在確認中です。

しかし、色々選んで決めるのは苦労しますねぇ~!!特に嫁と意見が合わない時は倍疲れます。一難去ってまた一難・・・そんな感じの繰り返しでした。マジで疲れたぁ~・・・><!!

え~、打ち合わせ中に第3回目の『仕様変更』部分が出てきました。それについてはまた次回にアップします。
[PR]
by mmpvhcb | 2008-03-23 00:33 | 色・素材決め
今日の午前中に工務店の事務所へ嫁と2人で乗り込んできました。
何か文句でも言いに行ったのか?! 
いや、違います。間取りや窓類の基本的な部分が決定したので、細部の素材や色等を決めに行ったのです^^;

まずは外壁から。事前にカタログを渡されていてある程度決めていたので、1階部分と2階部分の色・デザインをそれぞれ3種類ほどピックアップして担当者に伝えました。私は外壁を見ながら住むわけじゃないから何色でも良いと思ってるんですけど、嫁には嫁のコダワリがあるみたいで、1階部分は薄めの黄色/オレンジ系の不規則石積デザイン、2階部分は白/生成り系の目の細かい横線基調のシンプルなデザインの外壁になりそうです。後日、CG処理してメールでパースを送ってくれるそうです。

外壁の次は屋根です。材質と仕様は決まってますので、色を決めるのみ。グレー系、ブラウン系、グリーン系の中から選びましたが、どれもそれなりに良い感じでした。結局、ブラウン系のモノにしました。

次に玄関の親子ドアです。ドアの色は4色設定がありました。ブラック、ブラウン、シルバー、ホワイトの4色です。色見本と写真を見ながら検討した結果、ブラックに決めました。ブラックといっても正確には『こげ茶』みたいな感じの濃い色で、サッシ枠などもこの色で統一してもらうことにしました。外壁が明るい系の色なので、締まって見えるのではないか・・・と思います。
標準仕様で設定してあるドア以外にも色々なデザインのものがあって、嫁が気に入ったデザインのドアに変更しようと思ってます。但し、追加料金が1万ほど必要になります。

次は室内のフローリングの色です。材質は標準仕様からの変更は無し。6種類ある色の中から、薄い方から4番目、濃い方から3番目の『ナチュラルブラウン』に決めました。床の色が薄すぎると落ち着かないし、濃すぎると暗い感じになりそうで、その中間より若干暗めの色、でも濃すぎない・・・要するに『普通の茶色』にした訳です^^;

次に玄関入って左側の和室の引き戸の色です。和室の引き戸用にデザインされたモノが用意してありまして、色をエンジ色、ウグイス色、薄青色の3色の中から選びます。担当者の話では殆んどの人がウグイス色を選ぶという事でしたので、我が家も例に漏れずウグイス色基調の引き戸に決めました。

ここまで決めたところで所用の時間となったので、残りは明後日の土曜日の午後からになりました。まだまだ沢山あります。玄関ポーチのテラコッタ風のタイル、各部屋のドアのデザイン・色、各部屋、ホールのクロス、システムキッチンの外板の色、ガスコンロ前の壁の色、ガスコンロの機種、洗面台の扉の色、洗面ボールの色、浴室浴槽、壁の色、各所照明器具、各所カーテン・・・。 ホントに沢山あります!あり過ぎです!! 

宿題として、上記の未決定分について少しでもスムーズに決められるように、色見本やカタログを渡されました。 色々あり過ぎても『これだ!!』って中々決められないモンなんですね~・・・。e0142735_22581272.jpg 
[PR]
by mmpvhcb | 2008-03-20 23:03 | 色・素材決め